ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24・ESR】ESRの物流施設でトラックも利用できる
予約制駐車場「B-Times」3月20日開始
―物流施設での大型車両用の供給は「B-Times」初の試み―

2019年3月18日

 

ESR株式会社(本社:東京都港区虎ノ門 代表取締役:スチュアート・ギブソン、以下「 ESR 」)とタイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、3月20日(水)より、ESRが運営する大型物流施設2カ所で予約制駐車場マッチングサービス「B-Times」の提供を開始いたします。


「B-Times」は、空いている土地スペースを有効活用したい方と、外出先などで確実にクルマをとめたいドライバーの方をマッチングする予約制駐車場サービスで、個人宅や企業の敷地の一部などを、費用負担なく手軽に登録・収益化できることから、2016年8月のサービス開始以来、駐車場の登録数を増やしており、多くの方にご利用いただいています。

 

ESRは香港にグループ本社を置き、アジア太平洋地域に特化した先進的物流施設の開発を行う物流不動産のリーディングプラットフォームで、日本国内に21の物流施設を有しています。この度、ESRの2カ所の施設内駐車場を「B-Times」として展開することになりました。

 

対象となるのは、ESRが展開する埼玉県の1カ所と千葉県の1カ所で、いずれも高速道路のインターチェンジからほど近い立地となっています。

 

「成田ディストリビューションセンター」の立地は成田空港・第6ゲートまで車で5分の距離にあるため、旅行シーズンに高まる駐車スペースの需要などに対応が可能です。「久喜ディストリビューションセンター」は一般車両に加え大型車両の駐車スペースも設置されています。

 

「B-Times」にとって、トラック等の大型車両専用駐車スペースを物流施設で展開するのは初めての取り組みであり、主に長距離ドライバーの休憩場所のご利用を見込んでいます。

 

これはESRの物流施設のテナントが使用していない空きスペースを活用した、地域の方や駐車場利用者の利便性向上に寄与するための取り組みです。「B-Times」の導入により一般車両用の駐車スペースは1日単位でどなたでもご利用いただけることから、ESR施設内で働く方の通勤に利用が可能になるほか、近隣の目的地やイベントなどに訪れる一般の方でも気軽にご利用いただくことができます。

 

両社は今後、ESRが展開するその他の物流施設においても「B-Times」の導入を検討しており、施設の利便性および付加価値向上を図るとともに、大型車両が利用できる駐車場数の拡大にも取り組んでまいります。


【「B-Times」導入ESR施設概要】

施設名 住所
 ESR久喜ディストリビューションセンター  埼玉県久喜市上清久字桟敷1000番1    
 REDWOOD成田ディストリビューションセンター  千葉県山武郡芝山町香山新田33             

 

20190318-1 20190318-2
ESR久喜ディストリビューションセンター REDWOOD成田ディストリビューションセンター

 

<ESRについて> www.esr.com
ESRはアジア太平洋地域に特化し、先進的物流施設の開発とソリューションを提供する、物流不動産のリーディングプラットフォームです。香港にグループ本社を置き、日本・中国・シンガポール・韓国・インド・オーストラリアを拠点に、およそ150棟の物流施設を所有し、物流・不動産・建築・金融・リーシング等の豊富な知識と経験をもつ450名以上のスペシャリストを擁しています。
前身のレッドウッド・グループは2006年に設立、2016年1月に現ESR役員と米国プライベートエクイティ投資会社のウォーバーグ・ピンカス(Warburg Pincus)によりESRは共同創設されました。本創設に伴い、日本法人レッドウッド・グループ・ジャパン株式会社は2016年10月3日に「ESR株式会社」に社名変更。ESR株式会社は日本における物流不動産の開発・運営・アセットマネジメントを行い、[HUMAN CENTRIC DESIGN.(人を中心に考えたデザイン)]を基本理念に、環境と働く人にも考慮した、快適で美しく新しい価値を体験できる、先進的で持続可能な物流施設を創出してまいります。

<タイムズ24について> http://www.times24.co.jp/
タイムズ24は1991年に初となる24時間無人時間貸駐車場「タイムズ」を開始して以来、拡大を続け、現在では47都道府県で約17,800カ所を運営しています。2009年には、タイムズ駐車場のネットワークを活かし、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を全国に展開しており、113万名を超える会員様にご利用いただいています。2016年には、空いている土地スペースを有効活用したい方と、外出先などで確実にクルマをとめたいドライバーの方をマッチングする予約制駐車場サービス「B-Times」を開始しました。タイムズ24は、企業理念である「快適なクルマ社会の実現」を目指してまいります。

「B-Times」のご利用方法は下記のリンクから閲覧できます。
<B-Times ホームページ>https://btimes.jp/

ページの先頭に戻る