ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24・ダイハツ工業】タイムズ24とダイハツ工業の共同キャンペーン第2弾
新型軽乗用車「ミラ トコット」をタイムズのカーシェアで体感できる
「ミラ トコット無料体感キャンペーン」開始

 タイムズ24株式会社(以下タイムズ24、本社:東京都千代田区、社長:西川 光一)とダイハツ工業株式会社(以下ダイハツ、本社:大阪府池田市、社長:奥平 総一郎)は、2018年8月1日より、タイムズ24が展開するカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」会員で、エントリーした方全員に対し、タイムズカープラスに導入予定のダイハツの新型軽乗用車「ミラ トコット」(2018年6月25日発売)が利用できる電子優待券(プラスeチケット)を提供する、「ミラ トコット無料体感キャンペーン」を開始します。両社の共同キャンペーンは、2017年9月に開始した「ドデカクつかおう。ウェイク体感試乗キャンペーン」(現在は終了)に続く、第2弾となります。

 「タイムズカープラス」は、“ミヂカ”“オトク”“ベンリ”をコンセプトに、47都道府県に30車種、約21,000台を配備しているカーシェアリングサービスです。24時間365日いつでも、15分という短時間から利用できる手軽さが評価され、現在では99万人の方にご利用いただいています。

 本キャンペーンの対象となる新型軽乗用車「ミラ トコット」は、運転に不安を抱える若年層や女性でも安心して運転いただける安全・安心へのこだわりや、シンプルで愛着のわくデザインが特長の新商品で、タイムズカープラスでは、全国11都道府県のステーションに100台の「ミラ トコット」を配備する予定です。

 タイムズ24は、カーシェアリングサービスの車両数や展開エリアの拡大により移動をベンリにするとともに、車種ラインアップの充実を図り、クルマに乗る楽しさを体感いただく機会の提供に努めています。一方ダイハツは、現在クルマを所有していない方々との接点を拡大し、「ミラ トコット」の認知向上とともに、ダイハツ車の魅力を、より多くの方に知っていただく取り組みを進めています。今回の共同キャンペーンは、これら両社の思いが合致したことにより実施するものです。

 今後も両社は、クルマを所有していない方々に対しても、クルマに乗る楽しさを体感いただけるよう、様々な取り組みを推進してまいります。

 

 【キャンペーン概要】


  20180625-1
名称: 「ミラ トコット無料体感キャンペーン」
   
期間:
 
2018年8月1日(水)~2019年3月31日(日)(予定)
(エントリー開始:2018年7月18日(水))
   
内容:
同キャンペーンにエントリーいただいた「タイムズカープラス」会員全員に対し、
  「タイムズカープラス」に配備した「ミラ トコット」を利用できる4時間分のプラス
  eチケットをプレゼント。さらに、「ミラ トコット」ご利用後、WEBアンケートに
  ご回答いただいた方全員に、次回以降ご利用可能な60分プラスeチケットをプレゼント
(車種指定無し)
※個人プラン・家族プラン・学生プランの会員様が対象です(法人プランは対象外)。
※キャンペーンへのエントリーは全期間を通じておひとり様1回を限度とさせていただきます。

ページの先頭に戻る