ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24】
仙台市交通局のICカード乗車券「icsca」がカーシェアの鍵になる!
~仙台市内の「タイムズカープラス」全車両が対象に~

 タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、8月1日(火)より、仙台市交通局が発行するICカード乗車券「icsca」で、仙台市内に配備しているカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の全車両をご利用いただけるようにします。
また、7月14日(金)より仙台市地下鉄仙台駅に無人入会機を設置いたします。

 

 「タイムズカープラス」は、2011年に仙台市にカーシェアリングステーションを開設して以降、その数を拡大し続け、現在は129カ所332台の車両を配備してサービスを展開しています。地元にお住まいの方の移動手段や法人の営業車としてのご利用の他、観光や仕事で仙台を訪れた方にもご利用いただいています。

 

 2015年12月からは、仙台市地下鉄東西線の荒井駅で「icscaレール&カーシェア」を開始し、荒井駅前に設置しているタイムズカープラスの車両をicscaで施解錠できるようにしました。

 

 この度の取り組みでは、その対象を大幅拡大し、仙台市内に設置されているすべてのタイムズカープラスの車両をicscaで施解錠できるようにいたします。

 

 7月14日には仙台市地下鉄仙台駅にタイムズカープラスの無人入会機を設置いたします。icscaで施解錠するためには、タイムズカープラスとの連携が必要となりますが、8月1日からは、その手続きも無人入会機で可能となります。

 

 icsca 1枚で、地下鉄もカーシェアも利用可能とすることで、より快適でベンリに仙台市内を移動いただけるものと考えております。

 

 尚、本サービスの提供開始を記念して、8月1日より、タイムズカープラスの電子優待券や仙台市地下鉄のオリジナルグッズがもらえるキャンペーンを実施いたします。

 

 「タイムズカープラス」は、“ミヂカ”“オトク”“ベンリ”をコンセプトに、46都道府県に31車種、約18,000台を配備しています。鉄道駅や空港など交通拠点へのステーション開設を積極的に進めるとともに、仙台市地下鉄をはじめとする、鉄道や航空など様々な公共交通機関との連携を推進し、移動をよりベンリにするべく取り組んでおります。

 

 タイムズ24は今後も、交通利便性の高いサービスを創出し提供することで、快適なクルマ社会の実現を目指してまいります。

 

 

[【icsca対応】カーシェア無人入会機について]

最短10分で入会が完了します
20170712-1
  (WEB事前登録済みの場合は最短3分)
入会当日からカーシェアが利用できます
カード発行手数料が無料になります
「icsca」を登録すると、仙台市内全ての
  「タイムズカープラス」をicscaで利用できます(8月1日~)
無人入会機では、「個人プラン」でのご入会が対象となります。(家族プラン・学生プラン・法人プランでの
  ご入会はできません)
親権者同意書が必要となるため、20歳未満の方は本機からはご入会いただけません

 

 

[icsca×タイムズカープラス プレゼントキャンペーン概要]

   期間    2017年8月1日(火)~2017年9月30日(土)
   対象
   期間中 ①仙台駅の無人入会機でicscaの登録をされた方
  ②仙台市内のタイムズカープラスをicscaで利用された方
   プレゼント
   ① タイムズカープラスの15分電子優待券
   ② 仙台市地下鉄南北線1000N系電コロ、テープカッター
  仙台市地下鉄東西線2000系ストラップ

 

 

[タイムズカープラスの配備状況]

■南北線 20170712-2 

20170712-3


■東西線

20170712-4

 

 

 

 

― お問い合わせ先 ―

タイムズ24株式会社 広報担当(パーク24株式会社 グループ企画部) 小田原・杉山・渡邉・小沼

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/

ページの先頭に戻る