ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズ24・タイムズモビリティネットワークス】
広島空港県営駐車場でカーシェアサービスの提供開始!
ワンウェイトリップ方式の利用も可能に

 タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)とタイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介)は、広島空港県営駐車場において、2017年4月1日よりラウンドトリップ方式、2017年5月からはワンウェイトリップ方式のカーシェアリングサービスの提供を開始いたします。

 

 タイムズ24は、2016年7月から広島県が実施している広島空港県営駐車場へのカーシェアリングの導入に向けた社会実験に参画しています。社会実験では,カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の車両を10台設置し、広島空港を利用される方のアクセス利便性の向上に努めてまいりました。

 

 この社会実験において、カーシェアリングの一定の需要が確認されたことから、実験終了後の2017年4月より本サービスとして提供を開始することになりました。また,さらなる利便性の向上を図るため、従来のラウンドトリップ方式(※1)に加え、2017年5月からはワンウェイトリップ方式(※2)のサービスの提供を開始いたします。

 

 タイムズ24が展開する「タイムズカープラス」は現在、46都道府県でサービスを展開しています。“ミヂカ”で“ベンリ”な移動手段とするべく、30車種、約17,000台を自社で運営する「タイムズ駐車場」の他、ショッピングセンター等多くの人が集まる商業施設や、二次交通としての役割を担うため、駅や空港といった交通結節点への配備も積極的に行っています。

 

 また、レンタカーサービス「タイムズカーレンタル」を提供しているタイムズモビリティネットワークスと連携し、カード1枚で店頭でのレンタカー貸出・返却手続きが完了するサービス「ピッとGo」や、希望の場所へレンタカーをお届けしカーシェアのようにカード1枚で出発・返却ができるサービス「ピッとGoデリバリー」等を提供しています。
今回、広島空港で展開するワンウェイトリップ方式のカーシェアリングも、「ピッとGoデリバリー」の仕組みをベースに提供いたします。

 

 タイムズ24とタイムズモビリティネットワークスは、ベンリな移動手段の提供により、広島空港を利用される方の利便性向上を推進してまいります。

 

※1 ラウンドトリップ方式:クルマを借りた場所へ返却する方式
※2 ワンウェイトリップ方式:クルマを借りた場所以外の場所へ返却(乗り捨て)する方式

 

【サービス概要】

[ラウンドトリップ方式カーシェアリング]

  カーシェア設置場所   広島空港県営第一駐車場
  設置台数   5台
  設置車種   デミオ、プレマシー、プリウス、アクア、CX-5(予定)
  料金   15分206円~(税込)
  サービス開始   2017年4月1日~

 

[ワンウェイトリップ方式カーシェアリング]

  運用区間   広島空港県営駐車場 ⇔ 広島県内の18カ所の発着拠点
  発着拠点   広島空港   広島空港県営第一駐車場
  レンタカー店舗

広島駅南口(BIG FRONT ひろしま)店、広島駅前大橋店、広島駅新幹線口店、広島大手町店、土橋店、大州店、白島店、新井口駅前店、古市店、可部中島駅前店、東広島店、福山駅西店、福山入船店、福山蔵王店、新尾道駅前店、三原駅前店、呉駅前店、三次店

  運用台数   5台(予定)
  料金   3時間2,980円~(税込)
  サービス開始   2017年5月下旬~(予定)

 

 

 

― お問い合わせ先 ―

タイムズ24株式会社 広報担当(パーク24株式会社 グループ企画部) 小田原・杉山・渡邉・小沼

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/

 

タイムズモビリティネットワークス株式会社 総務人事部(広報) 藤川・大谷

電話:082-227-8935 Eメール:pr@timesmobi.co.jp ホームページ:http://www.timesmobi.co.jp

ページの先頭に戻る